@世界

私の人生を消費して。骨の髄まで美味しくしゃぶりつくして。 ツイッター@世界ID:@huantokyomu

時の花が、灰色の男が、

ようやく体調が良くなってきた。薬の力は偉大だ。もっと早く病院に行けば良かった。

何だかここ数日気持ちがアグレッシブだ。周りに対して攻撃的な気持ちになっては落ち込んでいやな感じ。あーあ不安定期。さっさと終われ。

 

人の本性みたいなのって何かトラブルや事件が起こった時にしか見られないと思う。泥沼恋愛や派閥やそれによる諍いや、単純にもめ事や、そういうものに巻き込まれた時にしか、人の本当のところみたいなものって見えない。だから、毎日ただ黙々とものを作ってますみたいな今の場所にいると、中々みんなの本当のところみたいなものが見えないなって思う。

いやもちろん普段の姿が大切じゃないわけではなく、むしろそっちの方が大切だとは思っている。みんなきっと1枚位は自分を装って、そうありたい、あるべき自分で居ようとするわけなんだから、そっちの方が大事だ。私はそれさえ上手くコントロールできなくて悩むことも多いし、きちんと1枚分装えている人は尊敬する。

ただ、だからといって、本性が全くもってないがしろにされて良いわけでもない気がするというか、例えば一見不良だけど本当は優しい心を持ってるよ!みたいなのは、優しい心持ってれば不良でもいい何てことは絶対になくてさっさと更正せーや、って思うけれど、でも優しい心っていうのを全く無視してしまうのもちょっと違うかなって思うのよね。

まあ何が言いたいのかっていうと、別に事件が起こらなくても、きちんと人と関わって、人の本性と付き合って行けるようになりたいなって話。私もいつの間にかいい大人だしさ。

 

但し、やり方はよく分からない。