@世界

私の人生を消費して。骨の髄まで美味しくしゃぶりつくして。 ツイッター@世界ID:@huantokyomu

忘却

おとなになるということは

忘れるということね。

楽しみの影に鬱々と

いつでもついてまわってる

あの絶望のあったこと。

それを忘れることなのね。

その絶望はいつだって、

死というものと親密に

私のかけらにすみついて

おびやかしたというのにね。

おとなになるということは

ぞっとするほどかなしくて

そしてやさしいことなのね。